最先端の若返りビジネス

カイアニは本業ではなく副業から始めないと人生崩壊に陥る可能性

この記事は約4分で読めます。

日本では労働者としての教育が中心であり、多くの方がお金を稼ぐ手段として思い浮かべるのは労働による収入です。

対してカイアニ・ネットワークビジネスで得る収入は基本的に不労所得であり成果に対して報酬が生じます。

一度築き上げた不労所得は、その築き上げた仕組みが崩れない限りは無くなりません。

カイアニ・ネットワークビジネスは一度仕組みを作ることで収入が定期的に入ってくると言われると会社員としてのみ収入を得てきた人にとってはかなり魅力的に聞こえます。

生活できるだけの不労所得を得ることが出来たら、何をしたいですか?何を辞めたいですか?

不労所得で仕事しないで生活をする経済的自立を目指す方が多い印象です。

中には不労所得を築き上げて生活の安定を保障させてから、新たなビジネスに取り組む人もいるかもしれません。

そんな魅力的なカイアニ・ネットワークビジネスですが、魅力的に感じたとしてもカイアニ・ネットワークビジネス1本に集中するために会社を辞めてビジネスに取り組むことはオススメしません。

仕事を辞めて本業として本気で取り組んだ方がすぐに結果が出そうに感じますが、カイアニ・ネットワークビジネスを始めるなら、絶対にまずは副業として始めるべきです。

なぜ副業からスタートする方が良いのでしょうか?

ここではカイアニなどのネットワークビジネスを副業から行うべき理由をお伝えしていきます。

収入が不安定、支出が大変

カイアニ・ネットワークビジネスは成果次第で、サラリーマンの平均月収を超える収入を得ることも可能です。

しかし、基本的にネットワークビジネスは時間労働ではなく成果報酬型なので成果が無ければ収入がありません。

また、成果を出すために非常に多くの時間と労力が必要になり、様々なものを犠牲にしなければいけません。

特にカイアニビジネスを始めたばかりの頃は初心者なので、成果を出すということは難しいかもしれません。

ここで本業を辞めてしまい収入が無くなってしまえば、収入が0になってしまい生活が破綻してしまい、すぐの限界が来るでしょう。

 

また、カイアニでビジネス活動を継続するためにもお金が掛かります。

例:
・毎月の製品代
・セミナーの参加費用
・交通費や交際費
・雑貨代
・通信費

仮に単発で稼ぐことが出来たとしても、長くは続きません。次第にお金が厳しくなっていくでしょう。

お金が無くなってしまうと、活動そのものにも余裕が無くなってしまい、余裕の無さが相手に伝わってしまうことでますます成果を出すことが難しくなるでしょう。

カイアニに限らずネットワークビジネスの良い点は長く続けることで最終的に安定して大きく稼ぐということです。

安定して長く活動を続けるためにも、本業による収入は得られるようにして、まずは副業として始めるべきだということです。

人は若返る時代へ!細胞の若返り若返りが期待されるNMNとは一体!?

会社が潰れると全て無くなる

ネットワークビジネスはカイアニだけでなく非常に多くの企業があります。

しかし、ネットワークビジネス業界は競争が非常に激しく約9割は5年以内につぶれてしまうと言われています。

また、ネットワークビジネスを本業として始めて数年・10年以上経過した段階で企業が潰れてしまうと途端に収入が0になってしまいます。

また、再就職する際に空白の期間が出来てしまうため、再就職が難しくなってしまう可能性もあります。

ネットワークビジネス活動だけを数年続けていた場合、履歴書には空白の数年間が存在し再就職することも難しくなります。

カイアニというネットワークビジネスを行っていたと正直にお伝えしても、ネットワークビジネスそのものを良くないと思っている人では印象が悪くなってしまう可能性もあります。

最悪の事態に備えて、カイアニは本業ではなく副業として始めるべきであり、もし本業として始める場合は他の収入源を確保しておくことをおススメします。

まとめ

ここまでカイアニなどのネットワークビジネスを副業で行うべき理由についてお伝えしてきました。

・すぐに安定した収入は入らない

・ビジネスにお金がかかり余裕が無くなる

 

また、その会社がつぶれてしまうと収入が0になり、経過年数が長いと再就職も難しくなるかもしれません。

カイアニなどの大手のネットワークビジネス企業であれば倒産する可能性は限りなく低いでしょうが、どのような大手企業も0%ではないので最悪の事態には備えておきたいものです。

 

最後に…

アムウェイという会社やネットワークビジネスそのものが悪い風潮がありますが、決してそのようなことはありません。

アムウェイは良い会社であり、ネットワークビジネスそのものも正しく行えば稼ぐことが出来る手段です。

ぜひ相手の意見を尊重することを忘れずに誠意あるビジネス活動を心がけて欲しいものです。

 

100以上の特許!
100ヶ国以上で取り扱われている
競合がいない最新ビジネス!
・アンケートに答えて諸経費を提供
・世界初の100種類の特許をもつ
・全米のTV、雑誌や新聞に取り上げられ大注目のビジネス
・非薬物技術でアスリート、トレーナー、医療従事者、一般の方々からも関心を集めている。
・100ヶ国以上で取り扱われ、80以上の研究、100以上の特許があり競合がいない。詳細はこちら

若返りのNMNビジネス

若返りビジネスを始めませんか?
「低予算!」「高収入!」
「月々の定期購入なし」
「有名人も愛用」
最短で月収100万円を目指す!
カイアニ
権利収入型のビジネス
タイトルとURLをコピーしました