最先端の若返りビジネス

ティエンズの主力製品について紹介!

この記事は約3分で読めます。

ティエンズ(TIENS)とはどんな会社?

創業:1995年(平成7年)

本社位置:中国天津市

業績内容:企業バイオテクノロジー産業が基幹、教育・金融・文化・ホテル事業・不動産・物流など

企業理念:『人々に健康を、社会に貢献を』

企業理念に人々の健康を大切にしていることから、中国の養生文化である予防医学のエッセンスを基にして、パーソナルケア製品、ホームケア製品、ヘルスケア製品、栄養補助食品など多数

また、CQC(China Quality Certification Centre)のISO9001:2008を取得し、中国大手栄養補助食品メーカーの中で初めてHACCP(アメリカで宇宙食の安全性を確保するために開発された食品衛生管理手法)の認証を受けています。

日本に参入し始めたのは2007年であり支社は大阪の本町に位置します。

ティエンズ(TIENS)製品

養生文化:日々の生活の中で自然との調和をとりながら”病やトラブルのない、健やかな身体づくり”」を大切にするTIENSはこの考え方に基づき、予防を主体としたコンセプトで製品を開発しています。

つまり、病気でない状態から病気にならないために健康に気を付けるということです。身体にとって良いものをとりましょうということですね。

身体にとって良いものをとるということは食べ物だけではなく、皮膚などの身体の表面に付着するものにもTIENSは着目しています。

今の高齢者に比べて、現在の若者にアレルギー持ちが増えています。

アレルギー持ちが増えた背景には化学物質が普及したことが原因の一部であると言われています。

スーパーで売られている商品には、加工食品など化学物質が含まれているものは多数あります。

食べ物の他に、洗剤やシャンプーも化学物質が入っています。

ヒトの皮膚からもあらゆる物質を取り込んでしまっている可能性に目が向けられており、皮膚に付着する衣服を選択する洗剤、頭を洗うシャンプー、身体を洗うボディソープなども気を付けないいけないかもしれません。

実際に現在の医療では皮膚に貼るシールタイプの薬が使用されています。

ティエンズはこの考えに基づき、シャンプーやボディソープ・ハンドクリーム・クレンジングオイルなどのあらゆる日用品で化学物質を可能な限り使用せず自然由来のオーガニックな製品開発に取り組んでいます。

こうした背景があることから、ティエンズの製品は品質が良いと評判がいいことが多いです。

ティエンズ(TIENS)の主力製品

ヒトの健康の為に化学物質を使用せず、出来る限り自然由来のオーガニックな製品が売りのTIESNですが、ネットワークビジネスなので口コミのために主力製品が必要です。

その主力商品が【シャンプーゼロ】です。

市販で売られているシャンプーには多くの化学物質が入っており、中にはpHの調整として使用されている水酸化ナトリウム(NaOH)が入っており、水酸化ナトリウムには脱毛効果があると言われています。

美容院でも使用されているような高いシャンプーでも化学物質が2~3つ入っているといわれています。

しかし、ティエンズが扱っている【シャンプーゼロ】は全て自然なものを使用した非常にオーガニックな製品となっています。

シャンプーゼロを使ってみた私個人の感想ですが…

市販のシャンプーと比べてシャンプー後の髪の毛の仕上がりと香りが市販の物と比べてすごく良い印象です。
シャンプーゼロは300mlで約3000円という、正直市販品と比べると高いですが長い目でみて今ある髪の毛を守るために、やや贅沢してもいいのではないかと個人的には思っています。
シャンプーゼロ以外に多数の製品がありますので一度試してみてもいいかもしれません。
本社にいけば、お試しで使ってみることも出来る製品があると販売者から聞いたことがあります。
気になる方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

100以上の特許!
100ヶ国以上で取り扱われている
競合がいない最新ビジネス!
・アンケートに答えて諸経費を提供
・世界初の100種類の特許をもつ
・全米のTV、雑誌や新聞に取り上げられ大注目のビジネス
・非薬物技術でアスリート、トレーナー、医療従事者、一般の方々からも関心を集めている。
・100ヶ国以上で取り扱われ、80以上の研究、100以上の特許があり競合がいない。詳細はこちら

若返りのNMNビジネス

若返りビジネスを始めませんか?
「低予算!」「高収入!」
「月々の定期購入なし」
「有名人も愛用」
最短で月収100万円を目指す!
ティエンズ
権利収入型のビジネス
タイトルとURLをコピーしました